読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもここにいるよ

あなたがいて、うれしいです

はてなIDは語る?

 

みなさんの記事を読ませていただきながら、ふと、普段何気なく見ているみなさんのIDとニックネームが気になりだしました。

 

実際の日常での名前とは別に考えたもう一つの名前。

アイコンと合わせるとさらにみなさんのイメージが広がります。

 

「ああ、ピッタリ!」「なるほど、上手い!」と思うものや「これはどういう意味?」「この数字の意味は?」と謎解きのような楽しさも。

自由な選択の中で選んだ名前は、ブロガーさんのもう一つの記事(メッセージ)ように思えました。もしかしたら記事以上?

 

何気なくつけたようで、ブログに込められた思いが伝わります。

 

ちなみに私のley-lineは「古代の遺跡は地図上で直線につながるように建造されている」という仮説からとりました。

古代のネットワークのつながりを表す「妖精の鎖(ley)の軌跡」という意味が気に入っています。

何気なく考えたIDで、記事を書くときには特に意識ていませんでしたが、気がつくと「目に見えるものと目に見えないものとのつながり」みたいなテーマが多かった気がします。

 

 

でも今感じることは、記事のことよりも、ブロ友さんたちとの出会いがまさに私のley-lineだということです。

果てしないネット世界での偶然のような出会いが、実はずっと昔からつながるように約束されていたような・・・

 

記事という合図で呼び合い、つながった出会いは、リアルな生活では出会うことができない関係性を感じます。(ある意味こっちの方がリアルかも)

 

自分を発信することを決めて最初に考えた言葉であるみなさんのID、ニックネームの意味や由来をぜひ聞いてみたいです。

 

 

 

記事の更新がままならず、移り行く季節の中で写真だけが置いてけぼりになりそうなのでとりあえず写真をUPします。

 

 

うちの庭の花たちです。

f:id:ley-line:20170508213922j:plain

 

 

f:id:ley-line:20170508213020j:plain

 

 

f:id:ley-line:20170508212746j:plain

 

 

f:id:ley-line:20170508213048j:plain

 

 

こちらは息子が入っている寮の庭で。

f:id:ley-line:20170508213422j:plain

 

 

f:id:ley-line:20170508213354j:plain

 

 

 

群馬の榛名山福寿草

f:id:ley-line:20170508212915j:plain

 

 

 

茨城で食べたおいしいランチ。これでなんと750円!(コーヒーをだいぶ飲んでしまった(^^;)

f:id:ley-line:20170508213117j:plain

 

体調を崩している方が多いような気がします。お大事にしてください。

そういう我が家も連休明けに主人が寝込み、今日は娘が熱で休んでいます。これから病院に連れて行きます(-_-;)