読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもここにいるよ

あなたがいて、うれしいです

ハスの花が開く時「ぽん」と音がするという。

  車で30分。朝ハスの花を見に行ってきました。

f:id:ley-line:20150711110751j:plain

 
  こころみにわかき唇ふれて見れば冷かなるよしら蓮の露    晶子

f:id:ley-line:20150711110554j:plain

 

 

f:id:ley-line:20150711113553j:plain

  

 f:id:ley-line:20150711113649j:plain

    

  f:id:ley-line:20150711111312j:plain

 

f:id:ley-line:20150711110611j:plain

 

f:id:ley-line:20150711124319j:plain

  

f:id:ley-line:20150711113751j:plain                 

                             足が写っちゃいました!

 

   佛印のふるきもたへや蓮のはな     蕪村

f:id:ley-line:20150711111449j:plain

  

 

f:id:ley-line:20150711110913j:plain

 

  蓮の香や水をはなるる茎二寸     蕪村

f:id:ley-line:20150711121513j:plain

 

 

 

f:id:ley-line:20150711111416j:plain

 

 

   御死にたか今少ししたら蓮の花      漱石

f:id:ley-line:20150711113513j:plain

   


   蓮葉のにごりにしまぬ心もてなにかは露をたまとあざむく    遍昭

 f:id:ley-line:20150711111555j:plain

 

 

   蓮の花虱を捨るばかり也     一茶

 f:id:ley-line:20150711111653j:plain

 

 

 二番目の「こころみに・・」の花がぐるりと歩いてきたらこんなに開いてました。

f:id:ley-line:20150711111219j:plain

 

 


   夏の池水の面隠す蓮葉にただよふ露の身をいかにせん    好忠

   f:id:ley-line:20150711111058j:plain

 

夜明けにハスの花が開く時「ぽん」と音がするという。

今度は音を聞きに来よう。

f:id:ley-line:20150711110819j:plain